【2006年4月1日現在】**ミソジ独身実家暮らし「おひとりさま上手」なhugo女子の携帯カメラ日記。
by cafehugo
カテゴリ
全体
女道至岸壁
days
travel
cats
shopping
lunch
jogging
晩ごはん
登山
Park life !!
F*Recipe
美術館
未分類
以前の記事
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
おパリな生活
北へ行く猫
t r a v e l ...
カメラ日和編集部日記 “...
Paint It Gre...
パリときどきバブー  f...
ギャラリー猫の憂鬱
stew stew st...
パリいろいろ
もろてん。
L'espace con...
◆Cinq*Etoiles◆
nap
Fuchsia流 パリ生活
ひねもすのたり|カメラと...
ばーさんがじーさんに作る食卓
白金の森から
blog von you...
petit journal
PETITE DIARY+
パリでごはん
あびしにゃん
アビといっしょ
ヒトは猫のペットである
視点
C'est la vie...
toile blanch...
Quiet normal...
mimi,jean,pe...
ウィーンとパリと好きなも...
パリの郊外暮らし
■Pure Snow**...
ジロールのお弁当 
Bistro du Ri...
Affection
komorebi*
mindmade
ミチコと行こう。
pour toujours
フランスとBenoitと私
A day unlike...
Square Tokyo
_t_a_l_k_t_o...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さて。
f0106051_10454581.jpg

お庭のバラも美しく咲いております。

昨日、バタバタと荷物を集荷していただきました。
2階で荷造りし、あまりの重さに持ち上げられず、
急遽、本などの重たいモノを抜いた。

あぁ、捨てたり整理したりで、あんなサンチマンタルになりながら、
選びに選び抜いたつもりだったのに…
あ"ぁっ!重いっ!!とキレてしまえば
さっくり丸ごと置いていってしまうという…


おばちゃん、天晴れ、潔い!


で、しばらくPCが無い環境になります。
相変わらず独身ですが、実家暮らしじゃなくなります。
新しい地で、うまく生きていければと思います。


ではでは
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-19 10:45 | days
プッタネスカ?
f0106051_13592261.jpg

ランチは近所のパスタ屋さん。
タコとオリーブのプッタネスカというパスタ。
初めて聞いたよ。
しかし、アンチョビとオリーブ、魚介にドライトマトのパスタで、味は想像通り。
あ、そ。

それにしても!
住宅街の平日ランチタイムは保育園状態。

大騒ぎはチビッコだから仕方無いとしても、
床に寝転がっていたり、走り回ったりは
ある程度なんとかならないもんだろか。

床で遊んだり、パンを食べたりはとても不衛生。
走り回られる中で食事するのも嫌だし、
ホールで働いている人の邪魔になるし。

だったら来るなよ、と言われるのもわかるので、
こちらも気を遣って、早々に食べ、切り上げましたがね。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-18 13:59 | days
桃のお花。
お向かいさんに、お庭に咲く桃の枝をいただきました。キレイ~* 
f0106051_12442534.jpg

で、↓はうちの桃の木。…まだつぼみなんですけど…薄い桃色の花が咲きます。
f0106051_12442574.jpg

おもしろいのは、この桃の木たちはどちらも種を埋めて育ったものなんです。
桃を食べたあとに種を埋めてみたら、すくすくと育ち数年後、2mほどの桃の木になった!

すごいなぁ~、埋めてみるもんだなぁ~
と、みんな満足気。


しかし…嬢は少し違う…
だって、美味しい桃を食べて、その種を埋めたのよ?
桃の花が咲くのはたしかに嬉しいわよ、でもぉ~…

美味しい桃の実がたわわに下がる様子を夢見て、
種を埋めた張本人嬢。

つい、桃の実がつかないものかと期待してしまう。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-18 12:44 | days
1996、オレ、ハタチ。
日々、お片づけ。
しかし、昔の写真や手紙を読み返したり、雑誌を見たりで、本日も進まず。
f0106051_16141989.jpg

ケイト・モス、初々くてかわゆいわ~。ckのカバーやってたんす。
f0106051_16141975.jpg

お、仲良しの頃のお二人。この頃のデミ・ムーアはキレイだった…
おやじはあんまり変わってないな。ダナ・キャランの広告っす。


と、いろいろ見てるうちに日が暮れるわけです。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-17 16:14 | days
ジョグだ。
f0106051_182325100.jpg

お外が寒いから走りたくない
お膝が痛いから走りたくない

という、ちょこざいな言い訳でサボっていたジョギング。
しかし、無職になり、日々飲みホー食べホー生活のツケが
すべて下半身にまわってきた為、慌てて再開!

腰周り、尻周り、太もも後周りがさざ波のように揺れるのを感じる…

サボりにサボった反省の念も、さざ波のように押し寄せる。
ホントはさざ波どころじゃない、大波だよ。
サーファーの神様、ジェリー・ロペスのライディング付きの大波!と言えば
嬢の反省の深さが伝わるかしら?

とはいえ、波が大きすぎると、引く時に反省の念もろとも全て持ち去っていくんですがね。
だって春だもの、うかうかしたいやん。


さ!今年もきっちり体力づくりして、たくさん山に登るぞ!
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-16 18:23 | days
3月、婦人会。
恒例の婦人会でした!
今日のテーマはイタリアン(…といろいろ)。
f0106051_18451278.jpg

・鯛のアクアパッツァ
・チリビーンズ
・きのこのサラダ
・バーニャカウダ
・きのこのリゾット
グッリシーニまで手作りなのです!美味!
f0106051_18451243.jpg

さらにデザートも
バームクーヘン、大量のチョコレート、おみやげプリン、と続きました。

美味しいごはんと、飲み放題のお酒でかしまし喋る11時間!
でも、あっという間に過ぎちゃった。

この春からみんな別々の土地で生活を始めます。
今までのように頻繁に会えなくなってしまい、淋しいわ。

これからは回数が少なくなる分、
いちイベントとして、さらに楽しめるようにしよう。


ごちそうさまでした!
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-14 18:45 | days
やっぱり無職。
電話でヒートアップして話してるうちに、
頭がガンガンしてきた。

お酒のせいかしら?
でもそんなに飲んでないぞー…って、
これが世に言う、頭に血がのぼった状態?!

おぉ、ほんとに血圧が(いつもより)高い!(いつも低血圧→今通常)


こんな時は…、練乳っ!
練乳点滴!
練乳物質!
練乳車!
練乳病院!


他力本願で癒しを求めるのも良くないわね。
自分の行動で、せっかくの楽しい気持を損なうなんて。

よくよく自分の言動を注意しなければいけない。
練乳が全てを解決してくれるわけないし。


…にしても練乳、
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-14 00:55 | days
また、無職の里帰り。
で、思う。

愛するものの、
リラックスする姿、笑顔、幸せな言葉、
それらは私を癒す。

ということは、
私が愛するものをたくさん持てたとするなら、
もっともっと癒されるということだな。



練乳、愛してるぜ。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-13 22:01 | days
無職の里帰り。
私が大事にしているもの。
両親よりもまず、おばぁちゃん。
そして2匹の猫。

晩ごはんを食べながら、おばぁちゃんとたらたらとおしゃべりした。

横浜の都会ッ子だったおばぁちゃんが、佐賀の軍人さんの元へお嫁入りし、
満州へ渡る話を聞いた。たぶん、12回目ぐらい。

単身、満州へ渡る辞令が出ていたおじいちゃんは、
出発の日、駅まで行って引き返した。

やっぱり家族はいっしょにいなきゃいけない!

と、おばぁちゃんと生まれたばかりの女の子を連れに戻った。
おばぁちゃんと生まれたばかりの女の子は、
こっそり軍事列車の貨物車両に乗り込んだ。

「さ、見ていないから行きなさい」
と、見逃してくれた憲兵は、おじぃちゃんのいとこだったという。

家族で渡った満州、しかし、その後、日本へ戻る船の中で
連れて行った女の子は亡くなった。

86才のおばぁちゃんは、
私はいろんなモノを見て、いろんな思いを経験してきたわね~と笑ってた。

でも、みんながよくしてくれて、いつも幸せだ、と。

おばぁちゃんの話を、繰り返し繰り返し聞くのは私の役目。


久しぶりに帰ったら、
かわいがっている猫が、私のおふとんに入ってきた。
めずらしぃ~♪
寝るわけでもなく、ゴロゴロしばらく過ごしてた。
ブサかわゆい顔で、どこ行ってた?なんて聞かれてるみたいだった。


大人になれないみたいだけど、私はおうちに対する愛情が深い。
(どこかで裏腹な面もあるが)

その分、多くの愛情で返されてるなー。


あぁ、猫禁断症状が辛い。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-13 21:34 | days
無職の夕暮れ。
f0106051_17545475.jpg

スーパーで買い物、ひと山越えて帰宅。徒歩20分。ふぅ
洗濯物をたたみつつ、17:45から大相撲観戦。

相変わらずOPPだ。
[PR]
# by cafehugo | 2008-03-11 17:54 | days